「頑張らない」から上手くいく一覧

書籍/本『「頑張らない」から上手くいく -講談社-』についての豆知識予備校

「どうせダメだよ」という思考に囚われた子どもは、「自分はここまでしかできない」という壁を勝手に設定してしまいます。焦らずに子どもを待つことができるか、我慢できるか、ちゃんと付き合ってやれるか

■未知の力を開く! ~気鋭の精神科医が「雀鬼流」を診断する~ -ゴマブックス- 「どうせダメだよ」という思考に囚われた子どもは、「自分はこ...

調子がいいときにできることを不調のときにもできるようになれば、その人の実力は上がっていく。運がいいのも悪いのも同じだ。両方あるのが自然だし、両方あるのが自分なのだ

■20年間無敗の雀鬼が明かす 「勝負哲学」 -三笠書房- 調子がいいときにできることを不調のときにもできるようになれば、その人の実力は上が...

人間の攻撃性は否定するのではなく受け入れることが大事なのです。自分のダメな部分、いやな部分を曝け出し、それをいい方向に変換させていくと、そこに初めて信頼関係が生まれます

■「頑張らない」から上手くいく -講談社- 人間の攻撃性は否定するのではなく受け入れることが大事なのです。自分のダメな部分、いやな部分を曝...

違和感や察知能力を磨き、臨機応変に変化していくことでその人自身が強くなっていきます。人が人生を歩んでいくということは、自分で道を切り開いていくということです

■「頑張らない」から上手くいく -講談社- 違和感や察知能力を磨き、臨機応変に変化していくことでその人自身が強くなっていきます。人が人生を...